日本は『和』を大切にする国だった!民主党 北朝鮮 反日教育 ⇒民主党政権は朝鮮学校を調査せず、ついに県が調査開始

2009年12月31日

民主党政権は朝鮮学校を調査せず、ついに県が調査開始

朝鮮学校反日教育調査へ 神奈川県知事、月内訪問の意向(産経新聞より)

 朝鮮学校への高校授業料無償化適用問題で、文部科学省が教育内容を問わずに判断する適用基準を発表したのを受け、神奈川県の松沢成文知事は9日の定例会見で、反日的な教育の有無などを独自に調査するため、今月中に県内の朝鮮中高級学校を訪問する意向を明らかにした。朝鮮学校には県も独自に補助金を支出しており、調査をもとに12月中に交付の是非を判断する。

 松沢知事は、質問項目として歴史教育全般に対する考え方と拉致問題、大韓航空機爆破事件、民族教育を挙げた。拉致問題と大韓航空機爆破事件は具体的な史実の描写と、どのように教えているかを確認し、日本政府の認識と全く異なる場合は是正を求める。民族教育については「政治指導者の過度な崇拝を強制するのは逸脱している」との見解を示した。松沢知事は「税金、公金なので、あからさまに反日教育をしている学校には出しにくい」と述べた。

 松沢知事は今月2日、国が教育内容も含めた審査をしない場合、県独自に調査する考えを表明。9日の会見では、12月に予定している県独自の補助金交付の内示を保留していることも明らかにした。
【民主党 北朝鮮 反日教育の最新記事】
posted by ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム SGK38 at 13:40 | Comment(1) | TrackBack(0) | 民主党 北朝鮮 反日教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
中途 未経験
Posted by 中途 未経験 at 2010年06月08日 23:50
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
青山先生のブログ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。